厄介な水漏れ修理になる排水管

排水管の水漏れトラブルは、不要となった全ての水を排出するための管なので、早めの修理が必要です。排水管の状況によっては、排水管自体を交換しなければいけない工事が必要になります。水が漏れる状況になってしまうと、排水の臭いも気になります。

■汚水の臭いが大変

排水管 水漏れのトラブルは、特に夏の季節になると非常に臭いが気になるものです。排水管は、家から出た水を流すものなので汚水を流すことになります。そのため臭いが気になることもあるので、早めの修理が必要です。
原因によっては排水管のつまりから水が漏れたり、排水管自体が破損してしまい水漏れが発生することもあります。臭いが気になるトラブルなので、早く気がつくこともありますが、埋設している場合には修理が大掛かりになることがあります。

■地面の染み出しに注意

排水管の水漏れのトラブルは臭いによって気がつくこともありますが、地中に埋設していると臭いよりも周辺の地面の染み出しによって気がつくことがあります。このトラブルになると埋設している排水管を取り替える工事が必要となり、大掛かりな対策が必要です。
地面を他の用途で使用していなければ、工事も簡単に済むでしょう。しかし、有効活用しているところは、大掛かりな工事が必要となってしまいます。できるだけ工事のしやすい環境を日ごろから維持したいものです。

■まとめ
排水管の水漏れのトラブルは、他の場所と異なり、大掛かりな工事が必要となります。特に破損をしている場合には、取り替え工事を行うことになります。できれば発生したくないトラブルのひとつです。工事がしやすいように、周囲にも配慮が必要です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ